当クリニックは産婦人科・小児科の2科を併設したクリニックとして平成7年4月に現在の地に開院しました。
女性の妊娠・出産・育児のサポートができるよう心がけて診察にあたっております。又、お母さんとお子さんにやさしいクリニックを目指し、まごころを持って対応いたします。

【緊急のお知らせ】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、
・通院時の付添は、原則禁止とさせていただきます。
・他の地方より里帰りされた方は2週間を経過後、当院にご連絡の上、受診してください。
・分娩時の立ち会い、入院時の面会は一定条件のもと実施しております。
 詳しくは、お問い合わせください。

トピックス

今年度のインフルエンザワクチン接種について

   接種開始は10月12日(月)です。

・産婦人科は当院通院中の妊婦さんのみ受け付けます。予約は不要です。
(今年度は御主人(パートナー)の方は、他院にて接種をお願いいたします)
・小児科は予約制になります。10月1日(木)より受け付けますので、
 0166-47-7321もしくは、窓口にてご予約の上ご来院ください。

   今年より問診票をダウンロード出来るようになりました。
   ダウンロード

※ 待ち時間の緩和・密を避けるため、問診票は出来る限りご記入の上、ご来院ください。


新生児聴覚スクリーニング検査

 当院では出生された全新生児に対し、新生児聴覚スクリーニング検査を実施しています。
この検査は赤ちゃんが眠っている間に痛みや苦痛なく短時間で行えます。専門の施設でさらに詳しい検査を受けた方がよいかどうかを選別するための検査です。

 新生児聴覚スクリーニング検査とは、早期に難聴の有無を発見するために、赤ちゃんに行う聴覚検査です。
生まれつき聴力障害のある赤ちゃんは0.1~0.2%(1000人に1~2人)いると言われています。
聴力障害(難聴)のあるお子さんは、早く発見して補聴器を装用し、聞く力や話す力をつける練習(早期療育)が開始できると、言語やコミュニケーション能力を高くすることができると言われています。


胎児スクリーニング外来

 当院では患者さんにより安心してお産に臨んでいただくことができるように、26~32週の妊婦さんを対象に、旭川医大の専門医による胎児超音波スクリーニングを行っております。
胎児スクリーニングとは通常妊婦健診で行っている超音波検査よりもより詳しく赤ちゃんの状態を調べる検査です。
目的として、出生前に赤ちゃんの様子を調べることにより、必要であればすぐに赤ちゃんが高度な医療を受けられる体制を整えておくことができることにあります。

胎児スクリーニング外来

対 象 : 26~32週の妊婦さん (予約制です。希望の方はスタッフまで)
検査日 : 不定期 金曜日午後  (「お知らせ」の欄で確認お願いします)
  ※当日の産婦人科外来の診療は胎児スクリーニング外来のみとなります。
料 金 : 7000円+税     (検査時間20~30分)



外来について
4Dエコー
助産師外来
母親学級
マタニティヨガ
ブライダルチェック
里帰り出産をお考えの方
エコー動画配信
入院について(持ち物等全般)
フリースタイル出産
母乳育児
アロママッサージ
お食事

一般診察
乳幼児健診
予防接種
入院中の回診

住所:旭川市永山6条11丁目
TEL:(0166)47-7321
バス:旭川駅前から道北バス 63・64 約30分
:JR永山駅から 10分
  旭川北ICから 15分
無料駐車場 完備


   

 

Copyright © せせらぎ通りクリニック. All rights reserved.